MENU
CONTACT

〜 トレーニングせざるを得ない理由!? 〜

よーし今日もいっちゃいまーす!

 

今週も自由が丘店ブログのお時間がやってきました!

 

 

本日担当させて頂きます、自由が丘店番長の若杉です!

 

これから今年も暑い夏がやってきますね!

 

 

そんな夏は薄着になる季節ですよね。

 

少しでも自慢できるようなボディで臨みたくないですか?

 

そんなカッコ良くしまったボディになるためには

 

やはり、、トレーニングが必須!

 

 

ただ、、、

 

大事だとは分かっているけど、、

 

なかなか奮起してトレーニングできない、、、

 

 

今日はそんなあなたへ

 

トレーニングがしたくなるようなお話をさせていただきます!

 

トレーニングのメリットは◯◯個!!

 

実はかなりの数のメリットがあるんです!

→詳しくは後半で明らかに!!!

 

 

さて、そんな

 

トレーニングのメリットですが、

 

代表的なものを3つほど紹介していきましょう。

 

 

 

 

 

1.身体が楽になる

 

まあ何か身体に不調があるから

 

パーソナルジムに来る方が多いのですが。、

 

大体通ってから1ヶ月後、

 

口を揃えて言う言葉があります。

 

なんだと思います?

 

 

 

「なんか身体が楽になったんだよなー」

 

とか

 

「疲れにくくなった!」とか。

 

これには理由があります!

 

 

 

まずトレーニングをすると

 

筋肉が使われます!

 

筋肉は使うとある程度まではしなやかになります。

(やりすぎると硬くなる)

 

筋肉にしなやかさがあると

 

血流が流れやすくなり、

 

老廃物も溜まりにくくなります!

 

そのため、身体が楽になるんですね。

 

 

肩こりなどは血流の流れの悪さから起こったりしますので、

 

そこが解消されるわけですね。

 

 

 

2.痩せる事に効果的!

 

これは言わずとも知っている方は多い、、

 

というか

 

痩せる事において、

 

運動する、

 

ということは

 

誰もが思う、

 

ダイエッターの基本中の基本ですよね。

 

 

ただ、身体の機能的に

 

運動すると痩せやすくなっていくという理由

 

ご存知でしたか?

 

 

夏はついついフェスなどもあって食べすぎてしまう!

 

そんなあなたにはすごくオススメな

 

食欲抑制をさせるホルモンが出ます!

 

 

その名も

『 GLP-1 』

 

ちょっと難しい名前ですねw

 

 

ただ、ダイエッターにとっては

 

神のような存在です。

 

なんせ食欲を抑制させますからね!!

 

以前のブログでも書かせていただきましたが、このホルモンは

(以前のブログはこちら→https://drtraining.jp/archives/1986)

 

運動をすると出ます。

 

また1番でるタイミングは

運動しながら話せるくらいの強度が良いみたいです!!

 

話しながらランニングなど。

 

是非是非、この夏は

 

運動をしてバンバン

 

ホルモン出しちゃってください!

 

 

 

3.仕事の効率がアップする

 

運動は仕事にも直結します!

 

理由は前頭葉にあります!

 

運動をすると、脳の前頭葉という部分が働きます🧠

 

 

ここは、物事のジャッジメントをしたり

 

思考や判断の司令塔でもあります!

 

なので、仕事がなかなか捗らない時は

 

運動をすると

 

もしかしたら解消するかもしれません!

 

 

4.その他

 

4忍耐力、

5自信がつく、

6目的に向けて計画する力、

7モテる、

8継続力、

9カッコよくなる、

10,1人の時間が楽しめる、

11姿勢が良くなる、

12若くいれる、

13睡眠の質が上がる、

14スローエイジングできる、

15よく眠れるようになる、

16服のサイズがダウンする、

17優越感に浸れる、

18自分を承認しやすくなる、

19ご飯が美味しくなる、

20旅行中、疲れずに楽に過ごせる、

21結果的に生活の質が上がる、

22食べても太りにくくなる、

23ストレス解消になる、

24代謝が上がる、

 

などなど!!!!笑

 

他にもここには書いていない

 

たくさんの

メリットがあります!!

 

気になる方は

 

「トレーニング メリット」で検索🔍W

 

そんなメリットだらけのトレーニングだからこそ、

 

行なって欲しいのです!

 

絶対に幸せになれますよね。

 

 

 

ただ、

そうはいっても

 

デメリット何かあるんじゃないの??

 

ということで、

 

トレーニングのデメリットは1つだけあります。。

 

 

それは、

 

関節の可動域が狭くなること、です。

(筋肉が硬くなる)

 

と言っても、しっかりトレーニングを行い、

 

追い込んだ時が続いた時ですが!

 

だから、ストレッチが必要で

 

弊社パーソナルトレーニングジムでは

 

毎回トレーニング前に行なっております。

 

 

(ちなみに弊社が技術提供をしている日本最大手のストレッチ専門店はこちら!)

→https://doctorstretch.com/

 

 

 

最後に

 

現在、人口の9割が呼吸不全

 

なんていうデータも出ています。

 

 

呼吸が乱れる。

 

すると姿勢が乱れます。

 

そしてそのまま何もせずに

 

1年後、2年後。。

 

さらに10年たったら、、

 

絶対に身体のどこかしらに不具合が出てきますよね。

 

 

そして、

 

もしかしたら、

 

 

どんなに美味しい料理も

 

 

どんなに楽しい旅行も

 

体調次第ではいけなくなる、、

 

 

もし行けたとしても

 

体調が悪いから、全力で楽しめない。

 

最悪の場合には寝たきりで人生も楽しめなくなる、、

 

 

なんてこともあるかもしれません。

(⚠︎最悪な場合を過程しての話です。)

 

 

少し暗い話しになってしまいましたが

 

ただ、実はこれがリアルで

 

70代、80代の方も

 

弊社パーソナルトレーニングジムに通っていただいておりまして、

 

口を揃えていうのは、

 

「もっと前から通っておけばよかった」

 

 

理由はやはり、

 

その部分で。。

 

 

だからこそ、

 

思い立ったが吉日!

 

別に弊社パーソナルトレーニングジムに通わなくても

 

自分で腹筋5回でも良い、

 

 

毎朝ストレッチする、

 

(↑ちゃんとしたエクササイズ風景です。笑)

 

週2で走る

 

 

などなど、何でも良いのです!

 

生涯健康で

 

一生モノのカラダでいてほしいという僕らのミッションでもあるものは

 

運動をして、さらに継続していくことが大事なのです!

 

 

でも、たった腹筋を5回なら毎日、続きそうじゃないですか?

 

トレーニングも運動も勉強と同じで

 

1日だけ頑張るよりも、やはり継続が全てで!

 

 

そんな弊社では継続率がめちゃくちゃ高いパーソナルトレーニングジムとなっております。

 

理由は70代、80代の方にも

 

プロアスリートの方にも

 

1人1人に合わせたトレーニングメニューを

 

 

その日の体調をヒアリングして

 

ベストな提案をしているから、

 

 

だと自負しております。

 

ぜひ、世界トップレベルのパーソナルトレーニングジムを体感してみて下さい✨

↑弊社トレーニングシステムについて

パーソナルトレーニング

 

また、そんな弊社は現在令和キャンペーンを行っております!

 

5/31までの募集でしたが、

 

かなりのご好評をいただきまましたので

 

6/30まで延期することと致しました!

 

 

 

体験トレーニングでは、

 

弊社パーソナルトレーニングジムの雰囲気や

 

トレーナーとの相性などを見るだけでも

 

承っております!

 

料金について

 

無料カウンセリングもございます。

 

この機会に今日からこれからの人生を変えてみませんか。

 

 

 

“Change your life”

■Dr.トレーニング自由が丘店
一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉
03-6715-6043
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2
自由が丘カントリー倶楽部1階
《営業時間》8:00~22:00 不定休

若杉太智 Daichi WAKASUGI

NSCA-CSCS
NASM-PES
柔道整復師
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト

■Dr.トレーニング自由が丘店

自由が丘の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉

03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2 自由が丘カントリー倶楽部 1階
>自由が丘のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>自由が丘のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP