MENU
CONTACT

〜効率の良いデトックス〜

皆さん、こんにちは!!

 

自由が丘、奥沢のパーソナルトレーニングジム

Dr.トレーニング 北宗真です!!

梅雨がなかなか終わらず、

天気の悪い日が続いています。

 

洗濯物も乾かないし、

ムシムシとして気分もすっきりしないですよね。。

 

こんな時期こそはたくさん汗かいて

すっきりしたい!!

 

と思い、岩盤浴・温泉に行ってきました!!

岩盤浴に行って体に溜まった老廃物を

バンバン身体の外に出そう!

 

いわゆる「デトックス」です。

 

そこでふと思いました。

 

汗をたくさんかくことによって

どれだけのデトックス効果があるのかと。

 

デトックスについて色々と勉強してみました。

 

デトックスとは何か??

そもそもデトックスとは、

「体内に溜まった毒素を排出させること」

 

では毒素とは何なのか?

 

毒素とは

アルコール

薬物

合成化学物質

活性酸素

などなどたくさんあります。

 

ストレスなどによっても

活性酸素などが蓄積してしまいます。

 

蓄積すると

身体に様々な悪影響を及ぼすと言われています。

 

これらの毒物を排出する方法もまた様々ですが、

 

科学的根拠に乏しいものが多く、

デトックスに関しては明確な定義がされていないというのが現状です。

 

汗をかくことによるデトックス効果はない??

たくさん汗をかくと、

身体の中の悪いものが外に出た!

 

という感じがしますが、

実は汗をかくことによって

 

いわゆる

「デトックス効果」は

 

あまり期待できません!!

 

最新の研究では、

 

汗をかいて毒素を排出すことは

 

汗をかいて弾丸を身体から搾り出すというのと

同じくらいあり得ないということが

 

明らかになったそうです。。

 

デトックスの割合

便:75%

尿:20%

汗:  3%

爪・髪 2%

 

デトックスの割合としてはこのように

 

便・尿の2つだけで全体の95%を

占めています。

 

デトックスをしたい!

 

という方でしたら、便通を改善することの方が

遥かに効果的ということになります。

 

目的にあった手段を選ぶこと

汗をかくこと自体は決して意味のないことではありません!

 

むしろ汗をかくことによるメリットもたくさんあります!

 

ただ、汗をかく目的が身体の中に溜まった毒素や老廃物を排出しよう

ということなら目的と手段がずれてしまっていることになります。

 

効率よくデトックスを行うために

デトックスを行うためには

いかに排尿・排便をするかがポイントになってきます!

 

排尿・排便をすることはそれだけ毒素が排出されている

ということになります。

 

そのために重要になってくるのは

水分摂取量です!

 

2ℓの水を1日ののうちの何回かに

分けて摂取することが理想的です!

 

僕は1日に2ℓの水を飲み干しています!!

ですのでとても快便です!笑

 

特に水分を摂取していただきたいのは

 

身体の水分量が少なくなる朝起きた時、

就寝前、トレーニング中やトレーニング後、入浴前後は

特に意識して水分補給を行うことを意識してみてください!

 

Dr.トレーニングで

ぼくとトレーニングをする際は

バンバン水分補給をさせていただきますのでよろしくお願いします!笑

 

Dr.トレーニング 自由が丘店

北 宗真

JATI-ATI

JSA-CSPT

 

 

■Dr.トレーニング自由が丘店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉
03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2
自由が丘カントリー倶楽部 1階
《営業時間》8:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら

 

 

 

■Dr.トレーニング自由が丘店

自由が丘の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉

03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2 自由が丘カントリー倶楽部 1階
>自由が丘のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>自由が丘のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP