MENU
CONTACT

【ダイエット】お酒を飲みながらダイエットしたい人は必見!

こんにちは!Dr.トレーニング自由が丘店の豊田浩史です。
普段はパーソナルトレーナーやサプリメント開発に携わっています。

今回は「お酒とダイエットの関係性」について解説していきます。

お酒を飲みながらダイエットをした方は参考になります。

 

お酒は補酵素を奪い取る

人間の身体は日々代謝活動を行っています。
この代謝活動により私たちはエネルギーを生み出すことができ、生命を維持することが出来ます。

この代謝活動に必須なものが酵素補酵素になります。
難しいことは考えずに、この二つが体内にしっかりと満ち足りていることで私たちはエネルギーを生み出せることができるのです。

アルコールは代謝活動に必要な酵素と補酵素を奪い取ってしまうのです。
正しい言い方をすれば、アルコールを処理するのに補酵素を大量に必要とするのです。

ある報告では、アルコール使用障害患者のビタミンC濃度は正常なビタミンC血中濃度よりも低いことが分かっています。(※1)
アルコール使用障害の場合でなくても、アルコールが血中のビタミン濃度が減少させることは明らかです。

つまり、アルコールを飲むとエネルギー作り出す代謝活動を鈍らせてしまうのです。

では、アルコールを飲んでいる方はどうすれば良いのでしょうか?

 

奪われたものは補おう

代謝に必要な歯車を奪われてしまったら補う必要があります。
酵素はタンパク質、補酵素は主にビタミンやミネラルになります。

そのため、アルコールを常飲している人は飲んでない人より多くのビタミンやミネラルを必要とします。

ビタミンやミネラルは野菜などに含まれていますが、ほとんどの食材は雀の涙ほどしか含まれていません。
そこで、人類の英知の結晶であるサプリメントが助けてくれるわけです。

筆者のおすすめのマルチビタミンはこちらです🔻
https://jp.iherb.com/pr/Source-Naturals-Elan-Vital-Multiple-90-Tablets/1453

アルコールはカロリー以上にこの代謝を鈍くしてしまいダイエットを停滞させてしまいます。
お酒を飲みながらダイエットをしたい人には必須のサプリメントになることでしょう。
※弊社とサプリメント会社には関係性はありません。

 

参考文献

(※1)Marik PE, Liggett A. Adding an orange to the banana bag: vitamin C deficiency is common in alcohol use disorders. Crit Care. 2019 May 10;23(1):165. doi: 10.1186/s13054-019-2435-4. PMID: 31077227; PMCID: PMC6511125.

 

筆者のSNS🔻
note https://note.com/toyo_fitness
Instagram https://www.instagram.com/hiroshi25.t/?hl=ja

最後まで読んでくださりありがとうございます。

Dr.トレーニング 豊田浩史

■Dr.トレーニング自由が丘店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉
03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2
自由が丘カントリー倶楽部 1階
《営業時間》8:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら

 

■Dr.トレーニング自由が丘店

自由が丘の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉

03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2 自由が丘カントリー倶楽部 1階
>自由が丘のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>自由が丘のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP