MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

ダイエットだけじゃない!脚痩せの基本!

みなさんこんにちは!

パーソナルジムDr.トレーニング自由が丘店飯島育人です!

 

4月に入り、気温も暖かくなってきましたね!

 

暖かくなってくると、肌の露出も多くなりますね、、、

 

そこで気になってくるのが、脚の浮腫ではないでしょうか?

 

そこで今回は脚の浮腫についてのお話させていただきたいと思います!

 

浮腫とは?

早速ですがみなさん!浮腫に一番関係が深い筋肉をご存知でしょうか?

 

A.ふくらはぎの筋肉

 

このふくらはぎ筋肉は心臓から最も遠くにあり、ポンプのような役割をしています!

 

このポンプがしっかり動いていないと浮腫が起こってしまいます。

 

そもそも浮腫って何?

 

ここから本題です!

 

人は酸素や栄養素を身体の隅々まで届けるために心臓から血液を送ります。

 

そしてその血液が二酸化炭素や老廃物を回収してまた心臓に戻します。

 

この血液を送り出すポンプが心臓、そして下半身の血液を心臓に戻すのがふくらはぎ

 

ただ戻すだけではありません!

 

重力に逆らいながら心臓に送り返さなくてはなりません

 

なんという重労働!ふくらはぎは働き者なのです!

 

そんな働き者が疲労してしまうと老廃物が溜まり、脚がパンパンになってしまう。

 

これが浮腫です!

 

そして原因は?

 

浮腫の原因

運動不足、塩分過多、アルコールの摂りすぎ、ビタミン.タンパク質不足、冷え、長時間同じ姿勢でいる

 

などなど様々な原因があります。

 

そして毎回僕のブログでも書いていることでもありますが、

 

現代はストレス社会

 

このストレスも浮腫の大きな原因だと言われています。

 

どうやって解消すればいいの?

 

解決方法

 

①運動不足の方、長時間同じ姿勢でいる方

②食生活が偏っている方

 

こちらの2つに分類してそれぞれの解決方法を説明させていただければと思います!

 

①運動不足、長時間同じ姿勢でいる

 

こちらの方々はとりあえず運動をすること!

 

まずは1日5000歩を目標に毎日のウォーキングです。

 

慣れてきたら徐々に8000歩、10000歩と増やしていきましょう!

 

そして運動だけではなくストレッチも重要です!

 

ケアもしっかり行わないと硬くなってしまい、またポンプ機能が失われてしまいます。

 

こちら↓のストレッチを行ってみてください!

②食生活が偏っている方

 

お菓子や、外食で味の濃いものを沢山食べてしまうあなた!

 

浮腫に限らず、生活習慣病のリスクも上がってしまいます。できるだけ控えめに!笑

 

今回はあくまでも浮腫のお話です!

 

今回は塩分排出を良くしてくれるカリウム、血流をよくしてくれるビタミンEを多く摂取しましょう

 

・カリウムを多く含む食品

バナナ、海藻類、ほうれん草、アボカド、など

 

・ビタミンEを多く含む食品

アーモンド、ひまわり油、ほうれん草など

 

上記の代表的なもの以外にも沢山あるので気になった方は是非調べてみてください!

夏までもう少しありますが、今から浮腫対策をしっかりしておけば間違いなしです!

 

ということで今回のブログは浮腫についてでした!

 

最後まで見ていただきありがとうございます!

では!

■Dr.トレーニング自由が丘店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉
03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2
自由が丘カントリー倶楽部 1階
《営業時間》8:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら