MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

水とダイエットの関係性

こんにちは!Dr.トレーニング自由が丘店の豊田です!

今回は「水と減量」について解説していきます。

結論から述べると、水は減量に良いです。

水は多めに飲んだほうが良いと思っている人がほとんどでしょう。

そこで、水が減量にどのくらいの影響を及ぼすのかを紹介していきます。

水の影響力は凄いです。

 

水を飲みなさい

ここからは水分の摂取量がどのくらい減量に影響を及ぼすのかを調べた報告を紹介していきます。

まず一つ目の研究は、12週間にわたり中高年の成人を「低カロリー食+食前に500mlの水」と「低カロリー食のみ」この2つの群に分けました。(※1)

結果としては、食前に水を飲んだ群の方が約2kgも多く体重が減少し、水を飲んで群よりも44%大きい体重減少を示しました。

水を飲むか飲まないがでここまで大きな差が出るのは驚きです。

次の研究は水分の摂取量が食欲に与える影響を調べたものです。(※2)

これも食事前に500mlの水を飲む群と飲まない群に分けてその後の摂取カロリーを調べました。

結果は、水を飲む群の方が摂取カロリーが約13%も減少しました。

つまり、食欲の低下を意味します。

この研究から、水を飲むだけで食欲を落とせることが分かります。

 

水は自然の恵み

このような研究からもダイエットをする時に水を飲むことは科学的にも有効であることが分かりました。

また、筋肉の合成または分解する時の反応に水は必要になります。

体をきれいに保ちたい方は高額なサプリメントに手をつけるよりも、水の摂取量に気を配るべきでしょう。

しかも無料です!

水道代がかかるなどの揚げ足取りは止めてください笑

水分の摂取量の目安としては体重✖︎0.6Lです。

是非今日から水分の補給に気を配ってください!

 

筆者のSNS🔻

note https://note.com/toyo_fitness

Instagram https://www.instagram.com/hiroshi25.t/?hl=ja

最後まで読んでくださりありがとうございます。

Dr.トレーニング 豊田浩史

 

参考文献

(※1)Dennis EA, Dengo AL, Comber DL, Flack KD, Savla J, Davy KP, Davy BM. Water consumption increases weight loss during a hypocaloric diet intervention in middle-aged and older adults. Obesity (Silver Spring). 2010 Feb;18(2):300-7. doi: 10.1038/oby.2009.235. Epub 2009 Aug 6. PMID: 19661958; PMCID: PMC2859815.

(※2Davy BM, Dennis EA, Dengo AL, Wilson KL, Davy KP. Water consumption reduces energy intake at a breakfast meal in obese older adults. J Am Diet Assoc. 2008 Jul;108(7):1236-9. doi: 10.1016/j.jada.2008.04.013. PMID: 18589036; PMCID: PMC2743119.

■Dr.トレーニング自由が丘店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉
03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2
自由が丘カントリー倶楽部 1階
《営業時間》8:00~22:00 不定休
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら

■Dr.トレーニング自由が丘店

自由が丘の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング自由が丘店〉

03-6715-6043

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-31-2 自由が丘カントリー倶楽部 1階
>自由が丘のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>自由が丘のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP