MENU
CONTACT

不健康な痩せ方してませんか?健康的にしっかり痩せる食事の基本!!

みなさんこんにちは!

Dr.トレーニング安達です!

遂に来ました6月☔️

本格的に暑くなり開放的な夏がやってきますね!

 

そんな夏に向けて『ダイエットしたい!』『綺麗になりたい!』

という方、多いのでは?

 

そんな方のために今から意識していただきたい食事のポイントをお話ししていきます!

 

 

ダイエットの大原則

ダイエットをしていく上での原則として

摂取カロリー<消費カロリー

これが前提でのお話となります。

 

『じゃあ食べなければ痩せるじゃん!』というお声もいただくのですが、確かに食べなければ体重は減りますので間違いではないです。

しかし食事しない=栄養が足りていない状態なのでただの栄養失調であることをまずは理解しておきましょう!

 

 

朝食で糖質摂取!

朝ごはんを抜きがちな方が多い印象ですが、朝の糖質はかなり大事になってきます。

例えば夜21:00に夜ご飯を食べて翌日、昼の12:00にごはんを食べたとします。

一見空腹時間が長いので痩せそうですが、絶食時間が長くなってしまうと代謝が落ちやすく脂肪の燃焼をしにくくなると言われています。

 

理想の食事時間と脂肪燃焼

この図を見てください!

🔴食事から2時間

⇨消化吸収などが行われ食べたものが体内に取り込まれていく過程です。

この段階ではまだ脂肪燃焼は行われにくいです。

 

🔴食事から2〜4時間経過

⇨さあいよいよ脂肪燃焼が始まりました!

 

🔴食事から4〜6時間経過

⇨一番脂肪燃焼が盛んなタイミングです!

このタイミングでランニングなどをこなうとより脂肪の燃焼が起きやすくなります。

⚠️この時間に間食をしてしまうとリセットされてしまいます。

ダイエットにおいて間食はなるべく避けていきましょう!

 

 

何を食べるか問題

糖質と言ってもさまざまですね。それぞれの違いと何を取るべきかについてです。

 

🔴米

結論一番いいです。

 

他の糖質に比べて脂質が無く、かつ食物繊維が多いです。

特に麦ご飯、雑穀米などはヘルシーで玄米は高脂肪食の抑制ができますのでオススメです✨

理想はおにぎり1個分🍙

 

🔴パン

製造過程で脂質や添加物が加わります。

・菓子パン=砂糖や果物で果糖がセット

・惣菜パン=サンドウィッチ、ホットドックなど、脂質がセット

 

*ちなみにまた詳しく触れますが『糖質×脂質』の組み合わせはダイエットにおいて一番NGな組み合わせになります。

 

🔴麺

パンと一緒で脂質がセットになります。

一回の摂取量も多くなるのであまりお勧めはしないです。

 

糖質制限の落とし穴

ここで気になるので『糖質制限』ですよね!

 

糖質制限のメリット、デメリットを簡単にご紹介いたします。

🔴メリット

短期的に数字が落ちやすい

 

🔴デメリット

リバウンドしやすい

筋肉に張りがなくなり不健康な痩せ方をしやすい

生活習慣病のリスク増大などなど、、、

インスタの方にもまた違う情報が載っておりますので是非チェックしてみてください!

https://www.instagram.com/dr.training_okusawa

 

我々Dr.トレーニングの掲げるミッション『一瞬ではなく一生モノの身体づくり

一生涯ずっと健康的で自分を好きになれる体型を目指すのか、今この瞬間だけ幸せになるのか。みなさんはどちらを選びますか?

 

 

まとめ

今回はダイエットの食事においての基本的なお話をしていきました。

体重や体脂肪を落としていくなら食事はかなり重要な要素に含まれます。

 

運動×食事=体づくり

運動だけ行ってもダメですし、食事だけでもいい体はできません。

そんな時に両方ともサポートしてくれるのが僕たちパーソナルトレーナーです。

 

僕たちと一緒に一生モノの身体づくりをしていきましょう!

 

 

■Dr.トレーニング奥沢店

奥沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング奥沢店〉

03-6421-9190

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢3-35-9 エスペランサ奥沢1階
>奥沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>奥沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP